入院中の生活

お食事

1.入院中のお食事は全て病院療養食となります。毎食の献立は専門の栄養士が、治療に適した内容を吟味して作成し、当院給食センターで調理しておりますので安心してお召し上がりください。 病状によっては、医師の指示に基づいて治療食をお届けする場合もございます。

2.治療上の必要から、飲み物や食べ物を制限されることもありますが、この場合は医師や看護師の指示を堅くお守りください。なお、病院給食以外の飲食物を召し上がる場合は、医師・看護師に御相談くださるようお願い致します。

3.食事時間

朝食 昼食 夕食
7:20 12:00 18:00

   なお、診療や検査の必要から食事の時間を変更したり、食事を中止して頂くことがありますので御了承ください。

4.検査前にお食事を召し上がることができない場合は、お食事を病棟で保管し、検査後召し上がって頂いております。

入浴

療養上支障のない場合は、各病棟内の浴室で入浴することができます。

男性入浴日 女性入浴日
月・水・土 火・金・日

付き添い

原則として、入院中の患者様の御世話は、看護師がいたしますので付き添いの必要はありません。しかし、御家族に付き添われて頂くことにより、患者様が安心して療養に専念できると考えられるときや、症状によっては医師が必要と認めた場合に限り、御家族の付き添いができますので、病棟主任に御相談ください。

外出・外泊

入院中に外出・外泊を御希望される場合は、前もって医師または病棟主任にお申し出いただき、所定の手続きをおとりください。

電話

各病棟ロビーには、公衆電話を設置しております。院内での携帯電話の使用に関しては原則許可していますが、ご利用の際には マナーと規則を厳守くださいますようお願い致します。
なお、21:00〜翌日7:00は他の患者様の迷惑にならないよう小声でお話くださいますようご配慮願います。